オーバーステイ(不法滞在)とは、許可されている在留期間が過ぎていたり(オーバーステイ)、虚偽や偽装で日本に入国した場合があたります。

不法滞在をしていて見つかったら

退去強制の対象となり、収容施設に収容されたり、日本から出国しなければならなくなってしまいます。
また、日本への入国が一定期間できなくなってしましいます。

仮放免許可申請

仮放免許可申請をすることにより、オーバーステイなどにより強制送還になる外国人を入国管理局へ収容された場合に、仮放免が認められる場合があり、認められれば収容施設から出ることができます。

仮放免許可申請のページへ

在留特別許可申請

在留特別許可申請をすることにより、オーバーステイや偽造・虚偽による不法入国者などの退去強制の対象となる者が、日本に在留を希望するときに、事情を考慮して例外的に在留を許可してもらうことができる場合場あります。

在留特別許可申請のページへ

オーバーステイ(不法滞在)になった場合